FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#863 そしてロードへ

闘走記
  • comment0
  • trackback0
・本日、新宿某店にて、ついに取り寄せと検討の申し込みをしてしまった。お店の人がずいぶんと親切で、いろいろと詳しいアドバイスをしてくれたので嬉しかった。

・まぁ、僕がお世話になったのは、某メーカーのモノしか売ってない専門店だったから、そのメーカーを押して当たり前なのだが、帰った後で調べたら、自分の予算的とデザインと、何より品質のバランスがもっともとれていた。他はどうしても同じくらいの品質で買おうと思ったら死ぬほどの値段になるからなあ。

・何よりそのメーカーは、アルミ、純アメリカ国産、手作りにこだわっている。
カーボン主流の現在、フルアルミで「俺はそれでもアルミだぜ、フッ」って力石のようにストイックに生き、台湾や中国での大量生産が目立つ中、「冥土、イン、アメリカだぜ、フッ」とジョーのように一匹狼な微笑みを見せ付けたい。流されないオレってカッコいいって狩野英孝な気分に浸りたいのだ。

・ちなみに都心ではなく、江古田近辺の店ではほぼジャイアントしかなく、店の人もジャイアントをめっちゃ薦めてきた。確かにジャイアントは道行けば必ず目にしますけどねえ。全然関係ないけど、阪神ファンになったきっかけは中学のときの周りの友達がみんな巨人ファンだったからです。

・僕が行った店の店主は、お客のニーズというか、熱い気持ちに一つ一つ応えてくれる姿勢がすごくしっかりしていて、参考にするつもりの来店だったのに、一時間近く話してしまった。いろいろ調べても決め手がなく悩んでいたのに、話を聞いていたら、ずいぶんと明確なビジョンが見えてきた。職種は違うけど、あれくらいの接客をできたら、居酒屋でも王子レベルになるんじゃないか(笑)

・友達に好きなモノが見つかった、どうしようかなと話したら、彼が言っていました。「最後には決断力」と。僕は今まで、行動したいのに考えすぎて自粛して後悔してきた方だ。

・だから、思い切って、そいつにプロポーズしようかなと思うんだ。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply