FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#861 まだ生かされているけれど

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
・とあるキッカケで、高校の頃の友達に会った。同窓会以来ですね。
僕の周りの友達は堅実にどこかに勤めたりしてるんですが、彼は彼なりの道を突き進んでいるらしく、話を聞いてて刺激になった。同窓会ではあまり聞くことのできなかった話だった。
別に高校時代の自分を恨みやしないけど、何もやらなかった分、進学してから何をすべきか模索してるという人は多い。彼だけでなく、進学後、すぐに大学を辞めて別の道をゆくという人はこないだの同窓会でも、少なくはなかった。

・高校や親の方針で「大学に行かされる」のと自分の方針で「大学に行く」のとは全然違う。
たぶん僕がいたあの高校のコースには、「行く」人が圧倒的大多数だったはずだが、同時に「行かされる」人もいたはずなのだ。僕は「行かされ」ながら、「行く」大学が見つかったってだけで、そんなに大差ないような気がする。たまたま行ける高校がそこしかなかったってのもあるしなあ。
今日会った彼が、どうなのかは分からないけれども、少なくとも今の彼は、自分の方針を持っていた。なんとなくだが、林業や農業で鍛えた体はかっこよく思えた。

・僕もいつかは方針を持ってどこかに行き着こう。

昔の事を思い出し 讃美して
懐かしがるつもりはない
これからおまえの生きざまを思う時
おまえのShoutが聞こえてくるんだ
(尾崎豊『Scrap Alley』より)
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply