FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR♯76 ~スポーツ~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
いいね。世界陸上。そして甲子園。
勝負の世界に生きる人たちってすごいや。
僕は勝負の世界から離れて久しい人間だけれど、ああいう世界はかっこいい。

僕が注目したのは世界陸上の福士選手。
どんなに苦しそうに走っても、どんな結果に終わっても、彼女は笑顔でインタビューに答えて、いつも冗談をかます。
彼女はきっと裏でそうとうな努力をしてんだろうな。たくさん泣いて、喚いて、それでも走ることはやめなかった。そこにはもう、勝負とか云々じゃない人間としての彼女の強さを感じる。だからこそ彼女はいつも笑顔なんでしょうな。
「強がり」と言っちゃそれまでだけれど、彼女からたくさんの勇気を頂きました。哀しいことを秘めても笑っていられる強さっていいよね。

甲子園の関西高校の二年生ダース君にも何か教えられたなぁ。
六点リードをひっくり返され、さらに次の回で二点を勝ち越されて負けちゃった。マウンドを降りて、それでもチームメイトと名残惜しそうにキャッチボールをし続けるんだけど、その途中で涙がボロボロこぼれるのね。
勝負に負けて悔しいのはあたりまえだけれど、今まで僕はヘラヘラ笑ってごまかしてきたんですよね。どんな悔しい思いをしても。「まぁいいや」って感じで。負けるのが当たり前なくらいの諦めばかりで。僕のは福士選手の笑顔とは違う、醜い笑顔。
悔しさに涙を流しながらも、最後まで応援し続けていたダース君には心打たれましたね。

悔しさはずっとこれからも持ち続けていこうと思った。それで前に進めるんならね。
人生は悔しいことばかりだよ。実際は。その気持ちを明日に繋げて。それでも笑って。大変かもしれないけど、頑張るだけの価値はあるんじゃないかな。自分に言い聞かせながら今日も一日が終わっていく。


B'zの「Dear my lovely pain」を聴いていただきましょう!やっと買いました。

“僕らが何かを信じる心
いったいどのくらい 強いものだろう?

Dear my lovely pain 憶えてるかい
のたうちまわって 結んだ想いは
雨の中も 槍の中でも
そんなに軽く ほどいちゃいけない

誰もがハダカで生まれ
いつしかハダカでsay good bye”


痛みを愛して明日を生きるぜ!!そして今を生きるぜ!俺!

img6.jpg

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply