FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR♯59 ~詩を書いてみました~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
ON AIR♯58で言ったように、夏休みを前に、皆さんいろんな悩みを抱えているようです。大学一年生って、夏休み前に思い悩む性質があるんでしょうかね。たぶん、夏休みだとあまり友人に会えなくなってしまって不安なんじゃないかとも思うんですよね。

たいがい、人の悩みに気づくのは、連帯感がさせるもの。まぁつまり、僕にも、しょうもない悩み(シャーペンなくした)、将来の悩み(希望の職で成功できるのか)、対人関係の悩み(あいつにちょっと冷たいこと言っちゃったかな・・・)、などが、最近になってちょっと出てきて、その悩みの中の一つを、ある友人にチャットで話しました。チャットって顔を見ず、文字だけでやるから、つい普段言えないようなことも言えちゃったりするんですわ。それがよくある「荒らし」とかの原因でもあるわけですね。
でもおかげで、ずいぶん心が晴れました。哀しみや不安は広がったけど、胸につかえたものは消えたというか。きっと安心したかったと思うんです。聞いてくれる人がいる、みたいな。そんな自分のワガママのために本当に親切にしてくれた友人には感謝してます。
この記事を書く前、詩を書いてみました。理由は、ゼミ誌の締め切りに間に合わなかった時のための保険。僕ってコソクだなー。そんな僕が即興で作った詩は此方!!

誰だっていつも心の迷いと向き合い 時には逃げながら
自分というものを少しずつ変えていくわけだけれど
それが必ずしも誰かにとっての歓びにつながるわけではなくて
時に誰かの心を傷つけてしまうこともあるんだ
 ああ どうしても 過去の君を思い出してしまうよ
 今を生きる君の前に 僕はなんて臆病なんだろう
愛しい人よ せめてあの日僕に見せた優しさだけでも
      机の抽斗にしまっておいてはくれないか
愛しい人よ たとえ君が僕の想いに気づくこともなく
      傷つくことの意味に気づいていったとしても

もし君が心の中に思い描く道を歩いているなら
僕の思い描く道と重なったりはしないだろうか
それとも僕は君にとってただの通りすがりでしかなくて
他の誰かの横で歩く君を見つめるだけなのか
 ああ こんなにも 今の君を愛している僕がいる
 心の隙間埋める前に 君はきっと去ってしまうのに
愛しい人よ せめて君を描くための絵の具だけでも
      僕のカンバスの横に置いておいてはくれないか
愛しい人よ いつか君が僕の想いに気づくこともなく
      心の色を変えてしまった時のために

 ついに届かなかった恋も捨てて
 一人泣き明かした夜も越えて
 君と出逢えた歓びに僕はやっと気づいたというのに

愛しい人よ わかっているよ 君がいつか幸せになれると
      僕ではない誰かの愛に包まれながら眠れ だから
愛しい人よ せめて君を描くための絵の具だけでも
      僕のカンバスの横に置いておいてはくれないか
愛しい人よ いつか君が僕の想いに気づくこともなく
      心の色を変えてしまった時のために


なんじゃこりゃ(汗)
一応、尾崎を意識して書いたつもりなのに、僕が書くとこんなにナヨナヨしちゃうのよね・・・

さて、もしかしたらゼミ誌で使うかもしれないんですが、いかんせんタイトルが思いつかないんですね。この記事を読んだ人は、できればコメントで、いいタイトル案を教えてください☆
感想も添えてもらえるとありがたいです。僕のこれからの活動のために参考にしたいので、どしどし待ってます。


曲はTAK MATSUMOTOで、「ゼロよりゼロから」。
B'zの松本さんが唯一、自分で詞を書いて、自分で歌ってるアルバム、「KNOCKIN’“T”AROUND」というアルバムからの一曲。
稲葉さんほどまでとはいかなくとも、ハスキーかつ優しい松本さんの歌声は一聴の価値あり。
歌詞も、稲葉さんのような文章ではまったくなく、稲葉さん以上にストレートに想いを伝えているのが好感。うまさというよりも、想いの熱さに感動しました。
全体の完成度も高く、ファン以外には知名度も低いけど間違いなく名盤。松本さんはこの頃が一番男の渋さを出せていたような気がする。ギターの音色もこの頃が一番好き。今の、いかにも松本!な音よりも、こういう古さを感じる音の方がロックを感じる。

どんな時だって 好きなようにしてきたけど
一体この虚しさはなんだろう
誰が悪いの?何が足りないの?分からないけど
明日 君に会ってみよう
I'm gonna be alright!

手にしたすべてが ずっと大切なわけじゃない
ゼロよりゼロから 始めてみるのもいいかもね

なにも無理に今を壊すことはないけど
まったりしてるのは性に合わない
どうしても君を好きだってこと わかってるから
この坂登って曲がろう
I'm gonna be alright!

恋した瞳に ずっと見つめられたいわけじゃない
ゼロよりゼロから 出直してみるのも悪くない

手にしたすべてが ずっと大切なわけじゃない
ゼロよりゼロから はじめてみるからいいんだよね
恋したすべてが ずっと必要なわけでもない
ゼロよりゼロだから なくすものなんか もう何もない


ギターといいメロディといい、詞といい最高ですね。このCDを買った当時は、この曲はメロディばかりが好きで、歌詞の意味は全然わからなかった。でも今は、ゼロよりゼロから始めることの大切さが少しわかってきたような気がします。
211.jpg


今日はスペシャルです。もう一曲紹介します。僕とチャットで話してくれた友人はロックが大好き。でもさすがにこの曲は知らないだろう、と思いつつ、この曲をプレゼント紹介。B'zで「GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~」。B'zの4thアルバム「RISKY」に収録されている一曲です。初期のB'zは打ち込みバリバリで、ギターもそんなに目だっていませんでした。バックアップ程度で音が小さいの。ですが、松本さんが自信を持ったのか、ギターが少しずつ目立ち始めたころの作品になります。

好きな歌詞を元にちょっと解説を入れます。

“最初はアクセサリーの男でもいい そのハートがいつか手に入れば ”
ここの歌詞、一番好き。「アクセサリーの男」っていう表現がすごく好きです。要はこの主人公、好きな女の子にとっては、まだ洋服ほど大切な男にはなってないんですな。

“GIMME YOUR LOVE おまえは知らない どんなに僕が愛してるのかを
FEEL MY LOVE 気づかないままでずっとこの調子じゃ むくわれない・・・”


“いいように利用されてるとしても その笑顔には弱いのさ

GIMME YOUR LOVE おまえは知らない どんなに僕が愛してるのかを
FEEL MY LOVE 思いつめりゃ自分が怖いくらいさ ムリヤリ襲いかかりそう
GIMME YOUR LOVE あきらめられない 今までの努力も結構高い
FEEL MY LOVE 二人ガードレールと CRUSHしても なんかおまえだけ助かりそう・・・

こうなったら 他の男が愛想つかすまで どこまでもオトモしましょう

GIMME YOUR LOVE おまえは知らない どんなに僕が愛してるのかを
FEEL MY LOVE こころなしか電話の回数が 最近増えたみたい
GIMME YOUR LOVE だれも知らない どんなにおまえを愛してるのかを
FEEL MY LOVE 今笑われてもかまわないけど
最後は 僕が笑う YEAH!YEAH!”


「今までの努力も結構高い」っていう表現もいい。この曲の主人公が好きな女の子に貢ぎまくってるわけで、必然的にこういう歌詞がでてくるはずなんですが、サラッと言えてしまえる稲葉さんは上手。ストーリー仕立てのなかなか面白い曲です。

サウンドも、やっぱり打ち込みと松本さんのギュンギュインなギターの調和がとれていて、ノリノリで楽しめる曲。直接ライブではまだ聴いてないんですよね。でもライブバージョンはさらにロックで、本当にいいんですよ。
この曲は、今通ってる大学を現役で受けるときに、休憩の時間に聴いてた曲。なので、今でもこの曲を聴くとあの時の江古田キャンパスの風景を思い出すんですよ。今、工事中らしいけど、あの頃の江古田キャンパスのほうがよかったなぁ。
059.jpg

スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply