FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#592 ~ジャパン語~

フリートーク
  • comment2
  • trackback0
ああいう人だけにはなりたくない。

いろんなことから早く手を切りたい。

早く手を切りたい。

早く手を切りたい。

むかつく。

むかつく!!!!!

イライラする。

一日たって文章を変えました。


……なんだかやるせないよね。

最終的に自分を救ってくれるのは自分自身だ。

他人の優しさに救われたことはほとんどナッシングだよ。

皮肉に聞こえることのほうが多かったし。

救ってくれたと思う人がもしあなたの周りにいるのなら、それはただ手をさしのべてくれただけです。

「救う」なんて言葉より「手をさしのべる」って言葉のほうがいいね。

「求」って漢字が入ってるとね、求めてからじゃないと他人は助けてくれない感じがしないかい? なんか抽象的だしね。

「手をさしのべる」は、そういうの関係なく……おせっかいかもしれないけど、純粋な優しさがあるね。具体的だし。

他人が手を貸してくれたときの嬉しさは、言葉にできないよね。

救う人になるより、手をさしのべられる人になることはずっと難しい。
スポンサーサイト



Comments 2

じゃまこ  

「自分を救うのは最終的には自分自身なんだな」って言うのは、
最近ようやくちょっと分かるようになりました。
誰かの言葉に癒されるときはあっても、自分が納得できなくちゃ意味はないしね・・・。
のびちゃんのブログには、いつも結構納得させられます。
ありがとう。

2007/08/25 (Sat) 02:26 | EDIT | REPLY |   
のび太は受験生  
コメントありがとう

どういたしまして。
きっと日常の些細な悩み達は、年をとって、上手い受け止め方、流し方を手に入れられることはできても、結局消えることはないんだよね。昔は昔で悩んでるし、今だって悩んでるし。消しても消してもまだ消えない。ほんと、テトリスみたい。

でも、それでも――人間は大抵愚かにできてるもんだから、その愚かさに失望することはこれからもあるだろうけど、そんな自分だからこそ良かったことは確かにある。
もっと自分を求めてみよう。理想までの道だって、どうしようもなく遠くても、ないわけじゃいんだよ。

僕も、結構じゃまこに影響受けてる部分あるよ。共感できた。一緒に笑えた。だから、こういう自分も捨てたもんじゃないんだろうね。こちらこそ、ありがとう。

2007/08/26 (Sun) 01:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply