FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#575 ~いい気持ち~

たまには時事ネタ
  • comment0
  • trackback0
人間は被害者意識でしかモノを語れない。

広島、また、長崎の原爆がいくら戦争を止めるキッカケになろうが、それをアメリカの方から言われたら、いい気持ちにはならない。

南京での虐殺や従軍慰安婦が本当になかったのだとしても、日本国の罪が完全に消えるわけではないし、日本軍によって殺された人の遺族はいい気持ちにはならない。

9・11が、アメリカが今までしてきたことのツケが回った結果としても、あの日テレビで見た、人がビルから飛び降りる映像には涙が出たし、遺族はいい気持ちにはならない。

タリバンが、アフガンで圧倒的多数からの、理不尽な攻撃を受けて窮地に陥り、必死の抵抗として韓国人を殺したんだとしても、殺されてしまった韓国人の遺族はタリバンの主張を認めはしない。これまたいい気持ちにはならない。

「黒い雨」「ワールド・トレード・センター」「あんにょん、サヨナラ」……数々の映画を見ても分かることだが、加害者意識に立って物事を考えることはなかなかできない。けれどそれは当然のこと。やはり悲しみは悲しみとして捉えることしかできないのだ。

全ての根源は「戦争」にある。
加害者、被害者、どちらに正当性があったとしても、「戦争」そのものを正当化してはならない。絶対に。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply