FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#4322 “入船亭小辰さんのこと”

働けど働けど
  • comment0
  • trackback0
そういえば、『Starting Over』の顔合わせの日は、
武道館でさだまさしさんがやる落語のイベントがあったのです。
談春、一之輔、志の輔と、そうそうたる落語家さんたちがいらっしゃるから、
ソッコーでソールドアウトだったし、
買えたとしても、顔合わせで行けなくなってたんだけど、

武道館に出る若手落語家さんの中に、
二ツ目の、入船亭小辰さんという僕の先輩がいる。
大学の先輩というか、バイトの先輩だったんだけど、
バイト中、ひたすら俺にキックするし、酒飲むとカラオケでずっと替え歌歌うし、
それはそれはとんでもない先輩だったけど、落語に対する愛は熱かった。
当時の僕には落語愛なんてこれっぽっちもなかったので、
ひたすら煙たい先輩でしかなかったのだけど、
いまこうしてあの武道館の舞台に立ち、
(落語なので座って、かもしれない)
高座に上がることができたことは本当に凄いこと。
続けているとこんなことがあるのです。

先輩、行けなくてすみません。チケットとれなかったです。
メールの返信は来ないでしょうが、今度メールしとこう。
真打になれますように。

では、また。


rakugo-top.png
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply