FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#4315 “SHOPLIFTERS(2018)”

映画
  • comment0
  • trackback0
MV5BYWZmOTY0MDAtMGRlMS00YjFlLWFkZTUtYmJhYWNlN2JjMmZkXkEyXkFqcGdeQXVyODAzODU1NDQ@__V1_.jpg

『万引き家族』。 
昨日の記事の続きになりますが、
是枝監督の最新作『万引き家族』の洋題は『SHOPLIFTERS』。
意味合い的にはそのまんまです。
日本社会の現実を描いた作品が皮肉にもパルム・ドール。

是枝監督の作品、結局初期の作品観てないわ。
『誰も知らない』は観てるけど。
TSUTAYAに行けばあるかな?
『ワンダフルライフ』くらいは観とかないといけないよね。

僕が好きなタイプの映画の作りではまったくないんだけど、
毎回毎回惹きこまれてしまうこの現実感。
ネットで揶揄なのか称賛なのか分からないけど、
俳優陣による「演技の品評会」「博覧会」という表現があって、
まさにその通りだと思った。
シーン毎の一人一人の演技がそれだけで一つの作品である。
その中でも、松岡茉優さんは、
2018年時点で間違いなく自己ベストを更新したような輝きを放っていた。
もっと松岡茉優さんの作品を観たい。

そして最後に、樹木希林さんを是枝監督作品で観られなくなるのが、
ただひたすら悲しいと思った。
樹木さんのいない是枝作品が、今後どんな光を灯すのか期待してます。
ファンのひとりとして。(『ワンダフルライフ』観てない分際で)

では、また。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply