FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#3978 “Yowamushi Nikki/Shin Adachi”

書籍
  • comment0
  • trackback0
yowamushi.jpg

『弱虫日記』読了。
講談社文庫より。
名脚本家、足立紳さんの作品。
小説もお書きになる。
『14の夜』とか、『お盆の弟』とか。
男や男の子の情けない背中を書かせたら、向井康介さんと同じくらい凄い。
同じように苦悩だったり、煩悩だったりするんだけど、
足立さんのはもう、全力ではいずり回ってる感じ。
『百円の恋』とかは女性が主人公だけど、泥だらけで見えない敵と戦ってる感じがする。

今回の弱虫日記も好きな作品だ。表紙もいい。
ただ読み終るまでちょっと時間かかっちゃったな。忙しさにかまけてはいけない。
小学生のころ、私はどういうことに悩んでいたかな。
主人公は最後、中学へ向けて進んでいくけれど、
きっとその先でも様々な苦悩にぶつかるはず。

長い人生において一つの頁に過ぎない弱虫の日記。
小中学校の友達なんて所詮はいつか忘れてしまうもの。
でもだからこそ、鮮烈に残っている恥ずかしさだったり、嬉しさって、やっぱりあるんだよな。

足立紳さんの作品はこれからもフォローするつもり。
いつか足立さんの映画出たい。

では、また。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply