FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#3950 “S.G.T.”

  • comment0
  • trackback0
前々回の公演から、ずっと切れないままの髪の毛。
ああ、早く切りたい。
でもまだ、いろいろあって切れないんですよね。
マネージャーNさんの許可待ち!

今日は『母の桜が散った夜』の踊りを。
明日は『閨房のアライグマ』の踊り。
まだ全然人に見せられない。
でもちゃんと覚えれば絶対楽しい!
常に新しい挑戦ができていることに感謝しております。

DSC_0293.jpg
【堀之内良太さん、川村美喜さん、飯坂泰子さんと】
大好きな俳優、栗原孝順の舞台にて。
調べたらゴールデン街劇場は意外と若い劇場なんだね。
醸し出す雰囲気はもう下北の劇場なみなんだけど。
東京乾電池やWAHAHAも上演してた由緒ある小劇場。

しばらくぶりのゴールデン街は、時代の流れなのか、
外国人観光客でいっぱいだった。
田舎もんが感じそうな、歌舞伎町すぐそばの怖さはみじんもない。

学生時代に教えてもらっていたシナリオの先生についていって、
朝までいろいろだべっていた記憶があって。
そのときは「これはもう無理だ……」
と思ったくらい、陰気と陽気の入り混じった独特の街で。

酒好きな業界人のたまり場で、私が尊敬する脚本家、向井康介さんも見かけたな。
当時は、(あくまで当時は)必死で脚本家になりたいと思っていたから、
そのとき教えてくれてた先生は現役でホンを書いていたし、ついていきたかったんだよな。

その先生ともいまは疎遠。
まあ、これも運命なんだろう。
自分の考え方の問題なのかもしれない。
何を信じてついていくかは自分次第だし、
ついていくなんて行為自体、やんなくていい行為でもあるから。

あれから10年以上経ち、
ああ、またゴールデン街で気の合う大人と呑みたいよ。
酒、強くないけど。

では、また。



Cavalleria Rusticana: Intermezzo/Arthur Fiedler
ボストン・ポップスに酔いしれる夜。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply