FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#3826 “TSUTAYA CRISIS”

テレビ・ラジオ
  • comment0
  • trackback0
ツイッターのトレンドで知ったが、なんでもTSUTAYAの各店舗が急激に減少しているんだそうだ。
まあ、世界的にはレンタルDVDやCDのお店なんてのはほとんどなくなっているんだそうで、
配信サービス全盛のいまとなっては仕方ないのかもしれないけどね。
ただ、どうしても自分は本屋もそうだけど、アナログな文化に頼りがちで、
棚に陳列されているDVDの数々のなかから物色したいんだなあ。

巡業中は、近くにTSUTAYAやGEOがあると、時間がある限り必ず寄ってたな。
郵送で返却ができたりするので、レンタルして旅先で映画を観たりもしてた。
頑張ってTSUTAYA。俺は本を読むのも映画を観るのも好きだから……。


ドラマ『THIS IS US』、
最初は高橋一生さんの声があまり馴染んでこなかったんだけど、
2話、3話以降と視ていくうちに、いつの間にか高橋一生さんの作り出す間、
声のトーンが、ストーリーにマッチしていく感覚。
演じているジャスティン・ハートリー自身も、男から見て普通にかっこいい。
海の向うでは映画とテレビで棲み分けがされてるんで、
映画ではなかなか見かけないだけに、こういう海外ドラマでかっこいい人を知ると嬉しい。

声優挑戦といえば、アニメの『いぬやしき』の小日向文世さんもそうだ。
最初は小日向さんだとは思わなかったなあ。
こういうふうに、日本ではマルチに活躍できるひとがかっこいい。
でも、一つのことをずっとやるっていう俳優さんも、それはそれでかっこいいもの。
佐藤浩市さんなんかは絶対舞台やらないし。
「絶対舞台は見ない」って言う映画監督さんだっているし。
人のポリシーは人それぞれ。
結局は、その姿勢がかっこよく見えるだけの結果を見せているかどうか。

自分は演じられるところがあれば何処でも。
体育館でも、テーマパークでも。

では、また。


20150613_170324.jpg
【またB'z歌う芝居やりたい。キー高いけど】
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply