ON AIR#3721 “Straw Sandals”

巡回公演、59ステージ目。
福岡県福津市にて。
偶然にも、卒業生が寄贈した『花咲き山』の絵が!
素敵だったなあ。
それくらい、メジャーな絵本を舞台にさせていただいて、
こんな貴重なことなんて、なかったんだな、
そういう大切なことを、長くやってると、つい忘れがちになってしまう。

公演後、東広島市に移動したのだが、
数時間前までいた福岡県や大分県に大雨の警報が。
台風そのものよりも、そのあと、ぶり返したようにやってきた雨雲のほうが、
人々の生活を脅かす、そんな、なんともやりきれない災害の恐怖を感じる。
昨年の地震に、今年の大雨、
災害は対策をどんなにとっていても、いざ起きて、
予測をはるかに超えてくることがある。
自然に思い上がってはいけないと切に思う。
どんなリスクや、可能性までも考慮して、仕事していかないといけない。巡業の場合……。

そんな、巡業のことを考えながら、次の舞台のこともずっと頭の片隅にはあって、
科白を覚えたりだとか、その他スタッフワークもろもろなどを考えたりなど、
衣装小道具もあれば、芝居そのもの、もしかしたら踊りもある?

二つのことですら手一杯なのに、
世の中いろんな草鞋で働いてるプロのマルチタレント、
いくつもの現場を抱えるような売れっ子俳優さんなんか、
本当にどうやっているんだろう。
それも努力や犠牲なんだろうか。

立ち向かっていかなくては、
恐れていては、なんにも変らない。

では、また。


20170705_230408.jpg


スポンサーサイト
ON AIR#3722 “Enjoyable” | Home | ON AIR#3720 “YamaTsubasa”

コメント

コメントの投稿


非公開コメント