ON AIR#3709 “from zero”

巡回公演、48、49ステージ目。
福島県は相馬市にて。
浜通りの高速を走る。
人気のない世界を走るのは、いつになっても辛くなる。
何年が経とうとも、悲しい出来事の記憶はそこに消えずに残っている。

ああ、でも学校の先生方、児童の皆さんは本当に優しい方々ばかりで、
自分たちが元気を与えなくてはいけないのに、
逆に私が勇気をもらって。
前向きに生きないと、優しく生きないと、いけないなと……。

有名なさだまさしの曲の歌詞……。
生きることに、思い上がってはいけないのだと思った。
このいま、この一瞬、すべてが愛おしい、
そんなきれいごとばかりの世界ではないけれど、
せめて寝る前だけでも、今日が終ったことに感謝したい。
また明日が来ること、それが嬉しいと思えるような、
そんな日が、少しでも多くなればいい。

答えなんて出ないけれど。
慰霊の日に、訃報と、
生きることを、考え続ける。
では、また。

20170528_174250.jpg
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する