ON AIR#3699 “A Replycard”

巡回公演、37ステージ目。
三重県菰野町にて。
明日も三重だ、早起きだ。
帰ってちょっと買い物して、銭湯行って、明日の準備をして、
今日の反省を手帳に書いたりなどしているうちに、あっという間に寝る時間だ。
時間がない。時間に追われている感覚。
大阪に頻繁に来るようになってから、どうも自分自身がせわしなくなった。
共同生活はそこまで苦ではないけど、どうしても移動が長くなるから、
限られた時間でなんとか急いでいろんなことをやらないとと思って、
結果的に心が疲れる。
もっとおおらかに生きられないものだろうか。


昨日のちょっとした続きだけど、
このごろはどうしてもLINEを使うことが多い。
仕事の連絡ですらLINEで済ましてしまう時代。

既読スルーなんて言葉もあるくらいだけど、
自分は既読スルーなんて別にどうでもよくて、
(手紙やメールなんてそんなもんじゃない?)
自分はそれをされてもさして気にしない。

むしろ既読にすらしないってことのほうが問題なんじゃないかなあ。
自分の周りには、既読にしたくないからメッセージを開かないってひとが多くて、
ギャップというか、なんか価値観のズレを感じる。
大事な連絡かもしれないなら、普通開かないかな?

自分はとにかく、できる限り早めに開いて、
返信する必要があるかどうかはそのとき判断するようにはしているのだけど。

なんか、そういうの含めてせわしないのかな。
手紙でも、メールでも、しっかり誠意をこめて書ければ、
そこまで短時間にする必要はないと思うんだけど、
どうも、早さこそ重要、既読したままにするな、
と、焦ることを強要されるような気分だ。

そうは言いながら、
早く寝たいので、このブログもけっこう急いで書いている。
ああ、いやだ。早く寝なきゃ。
どうしても他人が気になる、他人の目を気にする。


では、また。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply