ON AIR#3697 “Moshimo”

昨日大阪から愛知に行って公演、
今日は移動日で東京から大阪に来た。
明日は大阪から滋賀に行って公演といった日程。
“旅公演”と、うちの事務所は言っているけれど、
なんかもう、旅という感じはしないんだな。
大阪に支部できて、そこからいろんな場所に行けてしまうために、
いままでみたいに、どこかに向かうわくわく感はなくなっている。
それ以上に、仕事としての意識が強くなってきた。
だから、やっぱり私のなかでは、“巡回公演”がしっくりくるのだと思う。

でも、そうは言っておきながら、結局「巡回」という言葉に囚われてはいけなくて、
結局いま目の前の、明日の公演をきっちり演じ切ることしか、役者の私にはできない。
だから居場所とか、カンパニーだとか、そんなことよりも、
自分が本気で演じられるなら、それが一番いい。
傍から見れば、何も考えていないやつに見えるかもしれないけれど、
とにかくなにかを表現したい、何かを伝えたい、誰かの人生に何かのきっかけを与えたい、
それだけなんだ。


ああああ、もっと書かなくちゃいけないことがあったはずなんだが、
なんかもう眠くて仕方がない。
移動だけなのに、いや、移動だからこそ、疲れて眠くなるのかな。

そんなまじめくさったことなんて、俳優として当たり前のことだ。
もっと人間臭い、そんなことだってやりたいさ、
映画観たり、可愛い女の子とデートしたり、野球場行って叫んだり、ユニバ行ったり、
図書館でぼーっとしたり、スーパー銭湯で寝たり、してえよ~お!

中島みゆきの作った曲じゃないけど、片っ端から金さえ借りりゃ、
もしかしたら明日にだってニューヨークに行けるはずなのに、
誰もが心の中の大きな可能性を捨てて、できることしか考えていない。

目の前のことも、未来のことも、真剣に求めたい。
こうしている間にも、若さは消えていくから。

では、また。
もしも、って大事です。すべてはもしもから。



20150709_172839.jpg
【二年前、京セラドームにて】
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する