ON AIR#3657 “MyTube”

巡回公演、6ステージ目。
山梨県、南アルプス市にて。
きのうは雨だったが、
きょうは晴れていて、気持ちのいい日だった。
朝は寒かったけどね。
大型連休の最終日に大阪に出発して、
翌日に兵庫で巡業再開ということで。

大型連休も、ストレイドッグは公演真っ最中。
八幡山ワーサルシアターで熱い芝居をやっている。
前に書いた通り、初日の『淑女(レディ)のお作法』は、
かつて自分の出演したことのある舞台で、
今回は違う役で出演するはずが、降板となってしまった。
観た方しか解らない話ではあるが、
石田政博さん、ダブルキャストの裏チームで、黒澤一郎。
彼らがやっていたあの役をやるはずだった。
とんでもなく弾けた役なのだが、私が演じていたらどうなっていたんだろう。

自分の持っている資質とは正反対の役を演じるというのは、
それはそれで苦しみもあるだろうが、面白そうではある。
どんな役も、結局のところは私とまったく違う人格を演じなくてはいけないのだが、
似てる似てない、なじみやすいなじみにくい、は当然ある。
なじみにくいものを演じるほうが、楽しみはあるのではなかろうか。



最近、ブログでYouTubeの映像をアップしないのは、
著作権的なお咎めがきたわけではなく、
環境が変って、電波のほぼ届かないところで更新するようになったため、
YouTubeを視ようにも、動画が再生できないんです。
音楽の趣味を自己顕示欲に任せて解放することができなくなったのは、
非常に残念ではあるんですが、
関連動画を次から次へ検索し過ぎて、気づけば三、四時間経っている、
なんてことがなくなったので、それはそれで、よかったかなと思っている。
ラジオは幸い聞き取れるので、音楽収集はこれからラジオがメインになるかもな。

では、また。
ブログ更新も、けっこういちかばちかでやっているくらいなんです。
電波来い!

20170420_161900.jpg
スポンサーサイト
ON AIR#3658 “60's Elegy” | Home | ON AIR#3656 “THE TWILIGHT SAMURAI(2002)”

コメント

コメントの投稿


非公開コメント