ON AIR#3639 “20years”

踊ったよ。
ほんのちょっとの踊りなのに、他人より数倍の時間がかかるんだ、私は……。
明日はまた確実に筋肉痛だろう……。もう悲鳴をあげている、ふくらはぎ。


終始、叫ぶ芝居というのは大変だ。
鍛えないとなあ。基礎がないってことだよね。

いかん、疲れすぎて、書くことないぞ。
久しぶりに生きている感じだ。

熊本地震から一年か。
思い出したように報道し出すマスコミがなんか悲しいね。
住むってことができないひとが今だって何万人もいるってこと。
自分自身も、ついこないだまで忘れかけていたんだ。
マスコミを責める資格なんてないのはわかっているけれど。


そして。
遠い国で起きている紛争や、すぐ隣の国が危ないことをしようとしてるとか、
雪崩に噴火、地震など、いつか来るかもしれない自然災害も相当怖いけれど、
もっと恐ろしい悪意なんてのは、すぐそこに、日常のなかに自然と、
さも安全なふりをして在るんだって、ニュースを見るたび思う。
子供を守ったり、育てていくことは命がけだ。
そして隣の誰かを信じることも。
家族や周りの優しさに支えられていること、支えられてきたことは、奇跡の一つなんだよ。


私はお芝居を通して、
子供たちに何を教えてあげたらいいんだろう。
悲しいニュースを見るたび、思うよ。

では、また。


さくら
スポンサーサイト

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ