22 2017

ON AIR#3616 “Los Angeles”

ドラマ『カルテット』が終ったうえ、WBCで日本代表もアメリカに惜敗してしまって、
しばし、燃え尽きた状態になっている。
これを、よくいうロスっていうの?
いちいちロスってたら、精神もたないよ。
何かが終ったらまた何かが始まる、そういうもの。
TBSさん、素敵なドラマと熱い野球中継をありがとうございます。

ちなみに野球の国際試合は二年後にプレミア12、三年後に東京五輪、
四年後にはまたWBCと、慌ただしいですね。
野球選手はどうしてもトップに立つと国際試合よりも長いシーズンを優先するのだけど、
うまく折り合いをつけて、国際試合も面白くなって欲しいとは思います。
サッカーほど注目度や競技人口が増えなくとも、野球界が未来に続くためにね。
いよいよプロ野球も開幕というところまできているので、楽しみだなあ。
明日はサッカーがあるんだっけ? 勝てば、敗ければどうなるの?

浅く広く、いろんなスポーツを見ているけど、
浅くでも、そういう知識を入れておくと役に立つかもしれない。
スポーツって人間にとって最もわかりやすいドラマ。
競技者の数だけドラマがあって、一切同じドラマはそこにない。
お芝居をやってるとき、一つの考え方に囚われたりすると、なんか窮屈になってしまう。
そんなときは、スポーツからヒントをもらうことが意外と多いです。


またどうでもいいことを書いた。
『カルテット』を視てたら唐揚げ食いてえ。
ガストの10カラ和膳が食いてえ。

では、また。
唐揚げのレモンは、食う派です。


teba03.jpg
【手羽先食いたい……】
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment