Welcome to my blog

闘走記

ON AIR#3615 “Run, Forest, Run!”

0 0
自転車、どう油さしてもどう頑張ってもよくならないので、
近くのお店に見せたらもう寿命だってさ。
後輪スプロケットの金具がすり減りまくっててどうにもこうにも、ということらしい。
まるまるチェーンとスプロケットごと取り換える必要があるらしい……。
そんなんどう考えたって高額になるでしょ。
うー。こりゃ困った。じばらくは空回りし続ける自転車と付き合いながらだましだましやるしかない……。
自転車屋さんて店舗や店員さんによって言うことが変わるし、値段も全然変わってくるから、
セカンドオピニオンを頼ってみようかと。
個店か、全国展開店かでも違うもんね。
昔あった近所の店が一番信頼できてたけど、もうなくなっちゃったんだよなあ。
今日は一日中雨で自転車ではどこも移動できないし、
また明日以降。

当たり前のように乗りすぎてさ、そのありがたみを忘れてしまうよね。
ふとしたことでパンクしたりとか、チェーンがすぐ外れるとか、
今回みたいに後輪スプロケットがだめになって、自転車屋に買い替えを勧められたりすると……。
自転車でさえこうなんだから、マイカーなんぞ持っているひとはこんなときどうなっちゃうのよ。
自転車に初めて乗れたころ、やったぜ、一生一緒だぜ、みたいな感動はもう薄れつつある。
幼き日のフォレスト・ガンプが足のギプスが外れたときに、そのうれしさで走りまくったときみたいに、
ずっと乗っていたかったときが、私にもきっとあったはずなのだ。
いまでは昔乗ってた自転車の姿かたちさえ忘れてる。

とにかく、足をなくすって、ほんとにつらいものだ。
交通事故で足を怪我して歩けなかったころはひたすらしんどかった。
現在みたいに好き勝手どこにも行けない時代もあった。
パラリンピックを見て感動したり、
フォレスト・ガンプが、ダン中尉と解り合うことに感動するのは、
そうした不自由をすべて受け入れ肯定し、それでいていろんな場所へ行き、闘うからだ。


もう一度、自転車を買い替えたときか、自転車が完全に良くなったら、
またいろんな場所へ行ってみよう。
違う発見があるような気がするよ……。

では、また。
ネットがアホみたいに繋がんないんで、ちゃんと更新されるか心配。

20170110_145152.jpg
【まだまだ沖縄写真】
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply