ON AIR#3599 “GAME OF DEATH(1978)”

ブルース・リーの映画なんかを寝る前に部屋で見ていて、
ブルース・リーの殺陣はもちろんすごいんだけど、
敵役のひとたちの受けだとか、リアクションがものすごくかっこいいから、
ブルース・リーがスーパーヒーローに見えるんだよね。
敵役のひとたちの名前まで、いちいち覚えていられるほど、
私はアクション映画のファンではないんだけど、
ここまで動けるスターたちのことを、私はただひたすら尊敬する。
私がこの世に生まれてくる何年も前にこの世を去ったひとが出ている映画が、
いまなお世界から称賛されているのは、
名もなき相手役のひとたちの努力もあるから、だと思うのです。
死してなお、生きているひとたちのことが、私は大好きだし、
そういう映画を愛したい。

自分の力だけで作品を作れるという考えは大いなる間違いだし、
そういう傲りを感じない作品っていうものを好きでいたい。
傲りにまみれたひとたちを、いままでいっぱい見てきている分、
素敵な作品に出逢うと、心が洗われますね。

GAMEOFDEATH.jpg
【ブルース・リー/死亡遊戯】

では、また。
スポンサーサイト
ON AIR#3600 “In Common!” | Home | ON AIR#3598 “Beyond The Screen”

コメント

コメントの投稿


非公開コメント