ON AIR#3551 “TRUMBO(2015)”

凄く面白かった。
あの映画もこの映画も……。
このひとが映画界に与えた影響って計り知れない。
当時のアメリカと、そうそう変わらない時代が、もしかしたら来ちゃうかもしれないんだよな。
大衆っていうのは、ときに本当に怖いからね。
誰かひとりが間違いに気づいても、多数決の中で殺されてしまう。

この映画で描かれていた時代って、アメリカ映画史のなかで切っては切れないところなんですけど、
そういう時代のことを、映像で改めて知ることができて、よかったです。

ブライアン・クランストンはもちろんのこと。
ジョン・グッドマンの存在感たるや。
とにかく、素敵な俳優がたくさん出ていました。
エル・ファニングも、気づけば超色っぽくなってるもんな。
ダイアン・レイン、そして何よりヘレン・ミレン。

この映画から学べたことがたくさんあったし、
とにもかくにも、社会に何かしらの疑問を持たないと、あとで後悔するなって。
とりあえず、ニュースは見ないとね。

では、また。

33523.jpg
【トランボ ハリウッドに最も嫌われた男】
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply