ON AIR#3533 “VARIOUS ARTISTS”

もう、二度と会えないだろうな、というひとがいる。
生きている限り、出逢いがあり、別れがあるから、それは変えられないことだ。
いつかは会えなくなる、つらくても受け容れるしかないことがあるということ。
それでも死なない限り、生きているし、生きてる以上は明日がある。
失うからこそ、また何かを得る。
明日がある限りは、また新しく、誰かに出逢うだろう。


そういえば、『となりのシムラ』っていう番組がとても面白かった。
NHKの不定期でやる志村けんさんのコント番組。
『LIFE!』より好きかも。
これが週レギュラーになってしまったら、またそれはそれで面白くなくなっちゃうんだろうな。
かつらなし、かぶりものなし、メーキャップなし、スタッフのサクラ的な笑いなし。そしてスタジオ収録なし。
オールロケなので、映画のようでもあった。
波瑠さんと富田靖子さんと演じた『結婚式前夜』は、なかでも特に感動したコント。
富田靖子さんの演技がとにかくすごい。波瑠さんも気持ちをこめて笑いを表現しているし、
あんなに笑い、泣ける上質のコントは初めてで、いいものを見た、という感じ。

『飲めない人』というエピソードもとても好き。
こんなに人のいい課長を演じられる志村けんさんのすごさ。
観たひとしかわからないとは思うけど、その課長のお財布事情を部下がみんな知っているのも、
それはナメているわけではなく、信頼関係がちゃんとある、という、日本のサラリーマンの優しさを表現してる。

民放と比べても、コンセプトがくっきりと解るのが、NHKの面白さ。


相変わらず、映画のサウンドトラックが好きで。
特に音楽映画のサウンドトラックとかは、ひとつのオムニバス・アルバムとして完成度が高かったりするんだよねー。
まだ観てない映画で、おすすめのやつあったら教えてください!
では、また。

20161227_235119.jpg
【城間と壮絶なラップバトルを披露していた海くん】





深呼吸/ハナレグミ
『海よりもまだ深く』は、今年観たなかでも好きだった。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply