ON AIR#3524 “LITTLE BOY(2016)”

320.jpg

何の気なしに観たら、けっこういい映画だった。
子供が頑張る映画って、まあハズレは少ないけれどね。
日本との戦争時に、日系人との友情を描くっていうお話。
アメリカが描く正義を肯定も否定もせず、子供の視点で見つめていく。

ドラマとしても、
トム・ウィルキンソン扮するオリバーと、ケイリー=ヒロユキ・タガワ扮するハシモトが、
しっかり脇を固めているのだから、面白い。

アメリカの映画って、けっこうリストが出てくるんだよね。
課題を箇条書きにして、それがストーリーに重要な意味をもたらす。
今回は、その最後の箇条書きに向かって進む物語なんだけど、
それに向かって引き込むやり方が実に上手いっていうか。

で、最後の最後に、泣かされるっていうね。
よかったです。
戦争は、やはりよくない。
では、また。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply