ON AIR#3443 “Fight!/Hikari Mitsushima”

この日は片頭痛でダウンです。
途中まではよかったんだけどね。

『へなちょこヴィーナス』といううちの公演が始まっています。
陸上部のチアリーディングのお話。

なんか自分の勘違いで、去年の秋から冬あたりにやって以来かなとか思っていたら、
実は今年の三月にやっていたんだよね。
年に二度もやる、それだけまあ、やるにふさわしい、キャッチーな舞台だと思ってます。

たとえば好きな選手やチームが優勝したら、
それで自分が儲かるとか、すごく得をするとか、そういうことなんてないのに、
それでも応援してしまうんだよな。

特に陸上なんて、ほとんどが個人競技なので、あまり番狂わせがない。
パラの陸上にいたっては障害の程度や義足の良し悪しに国の経済的格差も生じたりする。
弱いものが一発逆転って、なかなかそうはいかないのが陸上の世界なのかな、と、素人は考えてしまう。

でも、それでもこの競技に全身全霊を捧げる意味があるって、やってる本人にしかわからない境地がきっとあるんだよね。
そしておそらく、陸上ファンも同じなんだろう。
損だとか得だとか、そういうのを抜きにして、いろんなひとが誰かを応援しているって、
人間の、いちばん美しい部分なんじゃないかって思うのです。

敗けて恥さらしだから走るの止めよう、だなんてハナから考えてたら、オリンピックの大舞台でシルバーメダルなんて獲れない。
挑戦を止めないこと。
その美しさ、大切さ。


では、また。




ファイト!/満島ひかり(original 中島みゆき)
スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply