ON AIR#3302 “Live to Live”

巡回公演、11公演目。
千葉県は銚子市にて。

きのう見ていた、なにげないニュースのなかで、
中学の演劇部の女の子が自殺したっていうニュースを見て、心が痛んだ。

子役で出演してくれる女の子たちはみんな一生懸命演じていて、きらきらしていてね。
中学生の女の子で演劇をかじってる子たちもいるから、余計にね……。

目の前の子供たちのために、舞台の上でできることを考えてやっています。
悩み苦しみの真っただ中で暮らしてる子たちを、直接、励ましてやることはできなくても、
こうやって作品を通して、何かを伝えられたらと思うんだよね。

この人生を、命を、演劇に費やすこともしんどいけど、
夢や目標は、それ以外にもたくさんあるよ。
つらくなったら、映画館にこもったり、音楽を聴きまくったり、本を読みまくったりすればいいのさ。
芸術は、そのひとを受け容れてくれると思うんだ。


では、また。


熊本・大分の地震から、まもなく一ヶ月。
まだ、一ヶ月。
必死に生活を立て直そうとしているひとたちを、いまは想うしかできないのがもどかしい。
もっと自分に力があったら。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply