ON AIR#3252 “No Weathering”

遠い国でテロが起きたかと思えば、
東京では20歳の男が飲酒運転でタクシーにぶつかって、
悲しく苦しい出来事が多いのよね。

ひとの興味なんてそれぞれでかまわないと思うけど、
もうちょっと、ちゃんとしたことに関心を持っていかないと、
生きる指針みたいなものを失ったまま、人生を過ごすことになりそうだ。

不倫ばかり報道するな、とかいうひともいるけど、
それは報道側の問題というより、私たちの関心の問題で、
社会的な事柄から目を背けているだけなんじゃないか。

震災の記憶も、戦争の記憶も、風化されていくのと同じように、
悲しいかな、命日も誕生日も、忘れ去られるんだ。

でも当事者にとっては永遠のことなんだよな。
使い捨てられていくようなニュースに気をとられずに生きるって、ときとして困難だ。
では、また。

20160325_232408.jpg
【江戸村の日焼けが痛い】
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する