ON AIR#3180 “Miracle is always in the movie.”

きょうは『音楽室の神様』の稽古はありません。

さて、昨年、出演映画『メイクルーム』が、
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞したのですが、
今回、その続編、『メイクルーム2』が、
今年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて、上映される運びとなりました!


「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」ホームページ。(クリックしてみてね)

『メイクルーム2』の紹介ページ。(クリックしてみてね)


昨年は『月と箱舟』に出演するため、夕張行きは叶わなかったのですが、
今年は参戦しようと思っています。


こんな有名な北海道の映画祭で賞を獲るなんて、
奇跡なんじゃないかと、よくひとは言うけど、
奇跡なんかじゃないし、芸術作品の選考に奇跡なんて存在しないよね。
何より、私は(自分自身の演技はともかくとして)この作品の持つ力を信じていたし、
舞台版『メイクルーム』に出演したころから、森川監督の信念は何かを変えると思っていたもんね!

奇跡がもしあるのなら、それは映画のなかにあるんだよ。
そして、お客様の心のなかにも。
映画の奇跡を信じたひとたちが、素敵な機会を、私に分けてくれました。
心から感謝しています。
どうも、ありがとう。

では、また。
現在の“STRAYDOG”のなかで、原点となった舞台版に出演してるのは、私だけなんですね。
これくらいは、言わせてください。


news_xlarge_makeroom_201505_12.jpg
【昨年の舞台挨拶にて(場所はヒューマントラストシネマ渋谷さん)】
今年は、池袋でやれればなあ。




♪Always Look On The Bright Side Of Life/Monty Python
前にもアップしたような気がしますけど。
すべては、ここから始まりました。
スポンサーサイト

Comments 2

河本 洋孝

No title

メイクルーム2も楽しみです!
ついつい奇跡なんて表現をしてしまいがちですけど、それだけ凄いことだって認識があるからなんでしょうね。
またあの時の喜びを共有したいですね♪

けどその前に・・今月末!

2016-01-13 (Wed) 11:59 | EDIT | REPLY |   
田嶋高志">

田嶋高志

コメントありがとうございます。

河本洋孝さま

ありがとうございます。
映画は作り終わったその瞬間から過去になるものです。
やったぜ! みたいな実感がないのですよ。
ですから自分も早く出来上がった作品を見たいと思っています。

2016-01-14 (Thu) 22:52 | EDIT | 田嶋高志さん">REPLY |   

Leave a reply