ON AIR#3174 “I'll show you myself honesty.”

『音楽室の神様』の稽古に参加。
初対面の子がとにかく多い。
最初は緊張したのですが、これから徐々に打ち解けていけますように。

ストレイドッグの大先輩、森田さんがいらっしゃるので、本当に頼もしくて、
その頼もしさにできるだけ甘えずに、現場を盛り上げてサポートしていきたいなと。
森田さんも舞台は久しぶりで、私も昨年の三月以来の東京での公演。
稽古も実はまだ、全体でも二日目。
あーだこーだと、試行錯誤して、いいものを見せたい。
責任がありますからね。

若い今回の出演者を見ていて感じる向上心。
ライバル心っていうのは、役者をやるうえで、とても大切なのだけれど、
みんな、しのぎを削り合うんじゃなく、己の刀の光を出し合うような感じ。

私が、お芝居のことなんてこれっぽっちも考えていなかった年齢から、
お芝居を志してるような、熱い子たち。
そういう意味では、23歳で本気で役者やってみようと思い立った私は、
先輩のようで、実は後輩みたいなもんです。

ほんとうに、すごいことです。かっこいいです。
こんなに早くスタートラインに立っているということを誇りに思ってほしいです。

苦難の道がもし、待ち受けていても、きっと大丈夫。
きょう、あした、あさって……。この経験がきっと役に立つから。
私の歳になっても、お芝居を好きでいてほしい。
そしてできれば、続けていてほしいなあ。

私もいっしょになって、出せる力をありったけ、わけてあげようと思います。

では、また。



20160106_162825.jpg
【もう少し打ち解けてきたら、共演者との写真載せられたらいいな】





♪Return to Myself 〜しない、しない、ナツ。/浜田麻里
53歳まで歌って、踊って、そして美しい。
私が女だったら間違いなくこのひとを目標にします。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply