ON AIR#3170 “ETV”

埼玉の実家にいて、ひさびさに姪と戯れたりしているのですが、
改めて見直したのが、Eテレ(NHK教育テレビ)の凄さですよ。
どんなときでも、Eテレのこども番組を見ているときは、姪もじっと画面を見てるンですよね。
ほかの番組だと、ぜんぜん興味なんて示さないのに。
やっぱり、どういう心理的な効果があるとか計算して、製作してるんですかね?
ほんとうに不思議でならないんです。
これって、民放とかだとなかなかできないことなんじゃないでしょうか。
アニメーションを放送するといっても、民放のアニメだと、もう大人のものになりつつあって。
それに、コマーシャルとか挟まないといけないでしょう?
だから、純粋に親子で見るモノを作っているのは、やっぱりEテレだけなんだと思います。

まだ一歳の段階から、あんまりテレビばっかり見せてるのも、よくないと思うんですけどね。
デパートやアミューズメント施設とかで、平気で携帯ゲームやポータブルゲームをやらせてる親とかが嫌いなので、
できるなら簡単なことに逃げないで、積極的にコミュニケーションとるやり方を、
大人のほうが考えなくちゃいけないのかなって。

あっという間のようで、まだまだ先なんでしょうけど、子供の成長は早いので、
自分の子でもないのに、どう育ってほしいなー、とか、妄想しちゃうものですね。

では、また。


20160101_132427.jpg
【新年からずっと寝間着】



♪ラデツキー更新曲/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
新年の幕開けテーマ。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply