ON AIR#3165 “connection to live”

もみあげ付近、急激に白髪が増えてきました。
もう、青年ではいられなくなるのです。
こんばんは、田嶋です。


さて、今夜は特に書くことがないんです。
こんな日もあります。

でも、自分の人生の過ごし方、こんなんでいいんでしょうか。
書きたくなることが何もない人生なんて……。
ただでさえ、日に日に増えていくもみあげ付近の白髪に、現実を突きつけられるのに。

だらだらと一日を過ごしてしまった日。
最近子供を産んだ姉に、そういう話をしたら、
「うらやましい。子供を産んでから、何もしない日なんて、私にはもうないのだ」
と返事が返ってきた。

無駄という平和を味わうことも、たまにはいいのかもしれないと思うしかないのかな。
明日、死ぬかもしれないのに、何をのんきなことを……。

すでに亡くなった俳優が出てる映画だとか、故人の書いた小説だとか、絵画だとかに惹かれる。
そのひとの遺したもの、そのひとが生きていた時間というものを、文字だとか映像だとか、音楽とかによって、共有できるってことは、言葉で説明しづらいけれど、ふと、“死”という得体のしれないものと、“生”という、目に見えるけど漠然としていて掴めないものを確かに繋げてくれるというか……。自分が確かにそこに生きていて、そこに向かって恐れずに歩いていける、そんな気になれる。

死よりも、枯れていく過程のほうが怖い。
抗って、忘れて、悦びを感じたい。

では、また。
宮武、ブログ更新しないなあ。



【後輩宮武と】
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply