ON AIR#2992 “kobe20”

阪神淡路大震災から、丸20年。
当時小学生だった自分にとって、それはまるで、言葉は悪いけど遠い国での話のような存在であったように思います。

この20年で、私が得たのは、他人事ではないと思える強さと、いま実際に神戸の街を歩ける歓びでした。

復興に終りはないかもしれないし、これからも災害はいつか起こるだろうけれど、忘れない、ということは、何よりも大事な災害対策なのだと思います。

三学期の巡業の初日は兵庫県。
昨年も神戸市で公演をしました。

やさしい心を、届けたいと思います。

では、また。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する