ON AIR#2793 “Hotchpotch!”

この日も公演を行い、秋田県を出た。
後輩の宮武は秋田県の学校さんが温かかったのがよほど嬉しかったのか、なごり惜しそうにしていた。

みやたけ

「あー、秋田ほんま住みたいですよ。比内地鶏美味いし」
そこかい。確かに宮武は比内地鶏を昨日堪能していたのだが、
「あー、でもせっかくなら、きりたんぽも食べたかったですわ。昨日の店、きりたんぽ鍋もありましたよね」
と、きりたんぽを食べ損ねたのをずっと後悔しているので、
「まあ、いつか食べられるよ。きりたんぽ鍋だったら冬のほうがいいんじゃない?」
と言ってあげたら、宮武も納得したようである。
「あ、そうですね、でも田嶋さん、きりたんぽって冬に生るんやないんですか?」
「え? 生る?」
「はい。旬の時期ってあるでしょ?」
「そうだけど……」
「ほな、冬に収穫するんやったら、シーズンちょっとズレません?」
「……」

hinai09.jpg

宮武の想像では、この一面の田んぼから、無数のきりたんぽが生り、収穫できるみたいです。

では、また。





♪ BUMP OF CHICKEN - sailing day
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する