ON AIR#2776 “Sir!”

この日は山梨で公演だった。
このところずっと、どんよりと重い雲が空を漂うなか搬入・搬出作業をしていたけれど、久しぶりにいい天気で、富士山もとても美しかった。避暑地というのもあって、日差しはきつかったが風は涼しかった。

公演も、教頭先生や校長先生が直接あいさつに来てくださり、さくらんぼとお茶の差し入れまで。
月並みなことばになってしまうが、こんなに喜んでいただけたことが、何よりも、届け手としては励みになる。
東京くらいでしか観られない演劇の魅力を届けるというよりは、子供たちに純粋に楽しんでもらったり、先生方にも情操教育としてふさわしい物語を感じ取ってほしい。

ところで、この一週間、私は主人公の河童のラームではなく、その河童をいじめる村人、茂三(しげぞう)役をいただいている。
後輩の赤池が演じる、お茂と兄妹の間柄、という設定だ。普段は、お茂だけで成立するのだが、この期間だけ新たに追加し、科白をわけあって二人で演じているというわけである。
しかし急に決まって、稽古もそんなに時間をとってやっているわけではなかったので、もう一度、どこかで自主稽古をしておかなきゃな、と思っていた矢先、赤池からメールが来た。

「今日、宮武君も入れて、自主稽古しようと思ってるんですが、田嶋はいつ来ますか?」

え、あの、ちょっと待って。
うん、行けるよ。行けるンだけどね。
あれ、俺、先輩だったよね……え、違うの?
兄妹を演じたこの数日で、一気に距離が縮まったのかな?

赤池さんの斬新な役作りには、頭が下がります。

では、また。





兄と妹、ということで、兄と妹で構成されたバンドの有名な曲をお届けします。
この曲を聴いてすぐピンと来る劇団のファンの方もいらっしゃるかと思います。

The Corrs - Breathless
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する