FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#2759 “Love For A Child”

  • comment0
  • trackback0
能登和倉にある宿に泊まった。
私たち一座が泊まったのは、どこにでもあるビジネスホテルだが、近くには一等旅館がたくさんある温泉リゾート地でもある。
加賀屋っていうとても有名な旅館があるのもここである。
私は一生かかっても入れなさそうなところであった。

kagaya.jpg

実は近くに、20年以上も前に私が家族旅行でやってきた旅館が近くにあるらしく、行ってきた。

2014052719050000.jpg

2014052719060000.jpg

行ったのはずいぶん前のことであるし、細部のことまでは忘れてしまっているのだが、その旅行が楽しかった、という、感情の記憶というのは、何十年後だろうと残っているものらしい。
入口を見ただけで、前に来たことがある、という確信が心に湧く。
そうだ、ここへきた。
なんだか無性に感慨深くなってしまい、港へ行く。

dokokani.jpg

覚えているもんなんだな。
自分の子供が、ずっと大人になっても、あのときの出来事や抱いた感情を覚えてくれているなら、親になるのも悪くないのかな、と考えた。
いまのところ、なる予定もなるつもりも、ないんだけど。

では、また。




Jason Mraz/Love For A Child
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply