FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#2721 “Recollections”

僭越ながら
  • comment0
  • trackback0
確か、『閨房のアライグマ』に出演が決まったのは年末だったかな。
発表されたのは確か年明けだったけれど、いま思い返すとけっこう長い期間、この作品のことを考えて生きてきたんだね。
その間に、いろんな違うこともやってきたけれど、過ぎてしまうと思いのほか早く、あっけなかったな、という感じがする。
しんどいこともあったけれど、それはそれで自分の演技を作ってくれた。

たくさんの出逢いがあった。再会があった。
本作の中から好きな科白を借りれば、「過ぎてしまえば楽しい思い出じゃん」だ。
記憶のなかで、思い出という花は咲き続けてくれるのだ。

舞台の素晴しさ、そして生きていること、強く感じている。
明日は千秋楽。
では、また。

yakiniku01.jpg

近山祥吾と。





Nitty Gritty Dirt Bandの『Turn Of The Century』。
いつか、舞台を作るようなことがもしあったら、使ってみたいもんだ。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply