avatar image

ON AIR#2670 “It's all in the past now. Money changes everything.”

人生は一度しかない。
たとえどんな理由で組織に振り回されようと、人生は一度しかない。
ふて腐れているだけ、時間の無駄だ。前を見よう。歩き出せ。
どこかに解決策はあるはずだ。
それを信じて進め。それが、人生だ。
(文春文庫 池井戸潤 著『オレたち花のバブル組』より) 



こんばんは。
今日は栃木で公演でした。

もちろんどんな公演だろうと、手を抜かずやっているつもりだが、六年生を送る会のなかでの出し物を担うわけだから、いつも以上に責任がともなう。それにタイムスケジュールもそんなに余裕がない。決められた時間できっちりスタッフワークもこなさなければならない。それが三学期の大変さでもあり、同時に醍醐味である。

とにかくやさしくやれ、というのが、代表から云われたこと。自分自身が、欲張らず謙虚にならなければならないような気がする。よく云われることだが、俳優ほど人柄だけでアプローチし、人柄だけで勝負する仕事はない。
カネのことばかり気にしているとチクチクした芝居になってしまうし(もちろんカネは欲しいが……)、恋をしていれば、恋をしているなりの何かが科白に乗る。それもけっこうダイレクトに。

だから、きれいごとを無理やりにでも信じ抜くことしかいまはできない。
いまやるべきことをやる。結果や対価はあとからついてくる。そうであって欲しい、と。

×××だなんだっていうのは、あまり考えないようにしよう。
考えすぎると、心が締め付けられ、狭苦しいから。
人間が生き抜くには、まじめに働いて働いて働くことが、答えなのだ。


明日は千葉で公演。
星野源さんのJ-WAVE復帰を聴きたいけど、心を鬼にして寝る。
では、また。





Cyndi Lauperで、『Money Changes Everything』。
昨年還暦を迎えた歌姫。
不動のアメリカン・ポップスを聴くとなんか元気になれるね。
この歌詞を聴いていて思うが、常にこれは選択の歌であり、自分がどう生きるべきか、強く考えさせてくれている。
どちらにも、それなりの正義があるからね。
でも、たとえ捨てられようと強く生きたいものだ。
根なし草みたいになっても、枯れたくはない。

でもね、お金がすべてを変えてしまうのよ?
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback