ON AIR#2657 “Snow Smile”

こんばんは。
先週を越えるすごい雪ですね……。

yukinoseida.jpg

稽古場の近くの公園も、大変なことになってました。
『閨房のアライグマ』の稽古だったんですが、忘れられない稽古初日になりましたよ……。


で、稽古は本当に手探り状態。
とりあえず、アップして、先輩のなかちゅうさん(中原和宏さん)、後輩の直樹、康太と一緒に舞台配置考えて……。
同時上演の『母の桜が散った夜』のように、何度も何度も再演している作品とは違って、もちろんセットも変わるし、二年前に初演だった舞台なので、みんなで、「どうやる?」と考えながら流れを作っていく。
かくいう私も、巡業の合間にワンステージだけ観ただけだからまったく覚えていないのだ。
ほとんど初演をやるかのようにとも言いたいところだが、完全になにもないところからやっているわけではない。
面白いけれどやっかいだ。
やっかいだけれど、作ってるぜ! という高揚感も確かにある。
初演の記憶、というザラメを、みんなであれこれ試行錯誤しながら膨らませ、ひとつの物語としてワタアメを作っていくのだ。最終的にお客さんがそれを美味しいと思ってもらえるように。

雪もあったので、ちょっと早めに稽古は終ったが、また次が楽しみである。
自分ひとりではまとめきれないところを、ここ最近ずっと舞台に出続けている直樹と康太に助けてもらっている。
まとめる力も必要だけど、こうやって誰かと力を合わせることも、ときには大事なのだろう。
久々の東京の劇場での舞台。
私にできること、いろいろ見つけながらやっていきたいと思っている。


昨日は共演者のマリカさんがクッキーをくださり、今日は平嶋夏海さんがドーナツをくださった。
ホワイトデー、何かお返しをせにゃ……って、私の誕生日なんだけどね、ホワイトデー。
今日はこの雪でホワイトバレンタインデーだとかネットでは言ってたんだから、今日中にお返ししとけばよかったかなぁ。

明日は撮影。
なんかここのところ、専門学校のアシスタントやったり、いきなり映像の仕事がきたりと、せわしなく動いている。
私は動けるが、電車が動くかな?
心配ですが、がんばっていってきます。
では、また。


※舞台『閨房のアライグマ』、チケットの予約はこちらから。
http://ticket.corich.jp/apply/52653/031/






シンガーソングライター声優、小池若菜さんの歌う『スノースマイル』。奥華子さんの弾き語りみたいだね。
(原曲はBUMP OF CHICKEN)
実生活での雪はちょっと残念だけど、良質な音楽にはウソはない。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する