ON AIR#2624 “WINGS”


こんばんは。
江戸村の堀の氷についに立てました。今日は比較的暖かかったけど、朝はすごかったですよ、寒さ。



引き続き、奥野くんがシャワーを浴びに部屋に来た。
奥野くんは私以上に映画を観ているので、オススメの作品をいろいろ教えてもらったりしている。
互いに好きな映画を語り合い、なぜこんなに映画に惹かれるのかという話題まで出た。

私は23歳から26歳までの間、ガクンと観る本数が減ってしまい、それをいまとても後悔している。
だから、いま23歳の奥野くんに、「これからも同じくらいのペースで映画を見続けたほうがいいよ」と伝えた。

もちろん彼がこれから生きていくにあたって、役者を続けるならばたくさん吸収したぶん、それを自分の演技にアウトプットできるかもしれないし、それでなくとも、いい映画に出会うだけで、日頃の苦しみみたいなものから解放される瞬間がある。
それはきっと、彼の心の友として寄り添ってくれるはずだから。

観て感じるという、それだけで、そのひとの心は生き生きできるんじゃないかと思う。

舞台を200本観ています! とか、家の棚に本が入りきらないというひとには敵わないかもしれないが、ひとつひとつの経験を大事に、奥野くんには生きてほしいものである。


もちろん私も。

では、また。
スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply