ON AIR#2598 “Trust In You”

こんばんは。家に帰ってから、けっこう疲れていたのでしょう。完全にうとうとしていました。
クリスマスライブに向けて揃えなくちゃいけないものごと、民話芸術座さんの打ち上げに向けてとか、江戸村の準備、迫ってきている出演する作品の準備(科白の暗記など)、この一週間くらいでやらなくちゃいけないことがあまりに多くて、ちょっとてんやわんやしています。心を早く休めたい。まぁ、常に何かに追われているほうがいいんですけどね。


貴重品類を整理していたら、ふとパスポートが目に入った。
取得したのが2008年。だから期限は2018年ということになる。
2009年に私はトルコに行っているのだが、もう五年近くも、海外には行っていないということになる。
もったいない。
私は飛行機が苦手なので(理由はもちろん怖いから)できれば乗りたくないんだけど、せっかくなら、もう一度くらいは、なんだかんだ理由をつけて海外へ飛びたいと思う。
トルコは飯がうまかった。

200901221957000.jpg

200901260158000.jpg

たったそれだけの理由で大好きになってしまった。
あまりに好き過ぎて、GEKIBA近くのトルコ料理屋でバイトしたことさえある。
(いろいろあって一ヶ月でやめてしまったけど)
オリンピックも、東京よりイスタンブールがよかった。そのときはまたトルコに行きたいと考えていたからだ。

海外に行きたいと切に願うのは、だいたい失恋したときか、国内ででかい選挙があったときである。
日本という国の窮屈さは、常にどこかで感じていて、せっかく何かの偶然でこの青い星に生まれたのだから、死ぬ前にもう少し違う世界を見たいとは思う。
一方で最近、仕事で日本国内をいろいろ廻っているうちに、自分の生まれた国もなかなかいいなと思うようになった。逆に狭いこの国のほうが、知らない場所が多く、何もない、殺風景な埼玉のはずれで生まれた私にとっては見る景色すべてが新鮮で楽しかった。

たまに観る映画の中でしか、いまは海外を感じられない。
そんなことを書きたくなった理由はほかでもなく、楽天イーグルスの田中がメジャーリーグへの希望をついに表明したからだ。いままではマスコミだけが一方的に目障りな報道ばかりしていたけど、ついに本人も決意したという感じ。
悩んだのか、迷いなくなのかは本人のみ知ることだが、「手遅れになってしまう前に」ということは考えたんじゃないかな。
そんな私も、手遅れになる前に、いろんな世界を見たい。
でも私の場合、どうなったら手遅れで、どうなったら間に合うのか、いまでもわからないのが本音である。


私はいま、何に焦っているのだろうか。
あ、クリスマスライブ、民話芸術座さんの打ち上げ、江戸村の準備、出演する作品の準備……。
準備終らない! それに焦ってる。

まずはギターの弦を張り替えます。
では、また。





ドッグファンの方に教えてもらった。
いい曲だね……。
マー君の奥さんの気持ちを唄ってるようでちょっとうるうるくるね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する