ON AIR#2587 Kappapia

こんばんは。
今日は群馬県は高崎市にて、公演でございました。

自分のよく知る駅前の市街地とかに行ったわけじゃないのだけど、子供のころから慣れ親しんだ地で公演をするのは、やっぱり気持ちよかった。
(作品は忘れたけど、高崎でもけっこう映画を観たのです)

久しぶりに高崎の白衣大観音も見た。
小学六年生のとき、友達とみんなで見に行ったのをいまでも覚えている。
(初恋の女の子がいたからついて行った)

昔近くには「カッパピア」なんていう遊園地もあって、家族でも行ったはずだ。
そのマスコットの名前は、カッパちゃん。
……なんのひねりもないね。
確かめちゃくちゃ深いプールがあって、父が入ってたような入ってなかったような。
深谷のパティオも楽しかったが、こっちのほうが都会なので行くときはいつもウキウキしていた。

このままいくと完全に私の高崎の思い出ばかりの話になってしまうので、このへんで失礼させてもらうけど、小学生のときの経験を、鮮明であるかどうかは別として、いまでもちゃんと覚えていたりするのだから、いま私が演じている『河童の笛』という舞台を見た子だって、もしかしたらオトナになっても覚えていてくれるかもしれないね。
「内容は忘れたけど、やたらまゆ毛が太くて、猫背のヒトが演じてたなぁ」
ぐらいでもいい。記憶の片隅に、「やさしさ」の大切さを覚えておいてほしいものだ……。
そんなことを思いながら、本日はこのへんで。

では、また。




曲は氷室京介さんの歌う『Keep the faith』。
KAT-TUN、こんなかっこいい曲いただけるなんて、贅沢だよねぇ。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する