avatar image

ON AIR#2577 Best of the 80's

つい先日、『苦役列車』という映画を観たのと、
『横道世之介』の予告編などを観ていて思ったのは、
だんだん私らが生まれた時代、80年代が映画になってきていることだ。
それだけ私らが歳をとったというのでもあるし、
80年代にも、描くべき何かがあるということなのだろう。
確かにバブルからその崩壊まで、時代のダイナミックさでいえば、どの年代にも負けてはいない10年だったかもな。
そして80年代にリアルタイムで発表・公開された映画には、名作が多いし、
そういう80年代に青春を過ごし、映画を観てきた世代にとっては、描きたい時代なんじゃなかろうか。
といっても、私は生まれて間もないので、真にリアルに何かを感じるのなら、90年代、00年代なんだろうけど、
その年代が映画の題材、というか、作品づくりにおけるノスタルジーの対象になる日も、そう遠くはないことなのかもしれないね。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback