FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR♯25~劣等感に耐えられない~

フリートーク
  • comment4
  • trackback0
人に会うたびに、僕は自分の小ささに気づきます。

他の人はみんなすごいのに、かっこいいのに、どうして自分は・・・

こういう気持ちは高校、そして浪人時代から続いています。

それが最近になってまたどっとあふれてきました。

はぁ・・・
曲はスピッツで「ありふれた人生」。
今日、部室でかかっていたので紹介してみました。

“ありふれた人生を探していた 傷つきたくないから”

この曲の歌詞の中に登場する主人公は、恋に傷つきたくないから、ありふれた人生を進みたかったわけなのです。でも、恋に落ちてしまい、相手の方に会いたくてたまらない、と歌っています。

自分も探しています。ありふれた人生。

もう傷つきたくない・・・もう・・・

好きになった人に限って誰かのものになっている。

そんな気持ちを、もうこれ以上味わいたくない。

だから、独りで歩きたい。
そう思っているのに、なぜ繰り返すのでしょう。

はぁ・・・

477s.jpg
スポンサーサイト



Comments 4

ししの  

自分の前にゃいっぱい人がいるけど、
自分の後ろにもいっぱい人がいるもんだから。

最後はのびちゃんじゃないから。

2005/06/07 (Tue) 22:34 | EDIT | REPLY |   
のび太は受験生  

おお、心の友よぉ。

結構励まされたよ。ありがとう。

まったく、こんな気持ちばかり抱えてるから他の学科に「引きこもり学科」とか「根暗学科」とか言われちゃうんだよね。

そーです、僕は根暗です。

今日は部会だね。大好きな先輩たちに会えるぞ。

2005/06/08 (Wed) 03:47 | EDIT | REPLY |   
tsukasa  

もし。
のび太さんがのび太さんのいうような人間だったら、これだけのひとがコメントを残すでしょうか。

自信というものは、周りがいくら後押ししても、のび太さん自身が欲しないかぎり手に入らないものだと思います。

勇気を出して前を向いて下さい。
きっと見えてなかったものが見えてくると思いますよ★

一日も早く、のび太さんに笑顔が戻る日を願っています。

2005/06/08 (Wed) 19:13 | EDIT | REPLY |   
のび太は受験生  

>tsukasaさん
たぶんあなたの言葉がなければ、立ち直ることはできなかったかもしれません。本当にありがとうございます。今日は笑顔になれました。
昔は専らラジオに励まされてましたが、今は皆さん一人一人の言葉がラジオです。僕、本当は幸せなんだと信じて頑張ります!

2005/06/09 (Thu) 03:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply