FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#256 ~てんやわんや春祭~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
早くも二回目の春祭も、終わってしまいました。
僕が所属する“オーディオ無線研究会”は例年通り公開ラジオやりましたが、二年生になってからの春祭は違う意味で大変でした。
去年は何も知らない状態から先輩の力を借りて自分でラジオ番組つくらなきゃいけなかったけど、今回は知ってる立場としての一年生と協力しなきゃいけない。ですがそれもまた楽しくできたのでよかったんじゃないかな。

電波のお仕事もなんとか無事終了しました。
あいにくの雨が降る中、体を濡らして電波チェックをしていると、
落語研究会さんや長唄研究会、熱血漫画根性会さんの友達に声をかけてもらったりで、オーム研活動をやりつつ他部会さんの頑張りを見ることができ、楽しかったです。
あまりに雨が降りすぎて寒気がひどく、咳も出るし、歩き続けで少し気分が悪くなってしまったりと大変なこともありましたが、アンテナの組み立ては練習したかいあって上手くできましたし、これを芸祭でも活かしたいものです。

雨はいろんなイベントを中止にしたりと最悪なものでしたが、春祭は楽しかった。

打ち上げ+カラオケはいいものになりました。天使の輪をつけてビールの強い先輩やビールの強い同輩とアホみたいにビールを飲み、幸せなひと時を味わえました。

そしたら帰るときはなぜか大崎まで行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

星物語/aiko

夜中家に帰って 真っ暗な道歩く
くたくたになったあたしの目の中に映り込んでくる星座
あたしも失敗だってする 大声でもう泣かない
もちろんこんなあたしになるまでに少し時間はかかったけれど

初めて出逢ったあの信号で また今日もあたしは深呼吸する

いつまでもいつまでもあなたを 忘れずにいようと決めた
そしてあたしの事も忘れないでいてね
我が儘だろうと お願いだから

一人で思い出振り返り 浮かんできた二人の絵が
白黒に褪せてなくて良かった
鮮やかで本当に良かった…

吸い込むと体中を洗われたような気がする
冷えた空気にどこかで あなたの吐息も白く揺れるだろう

いつまでもいつまでもあなたに 向かって行こうと決めた
もしあなたがこの部屋に来る事があったら
同じ様に星を見せたい
一度きりのあたしの物語 あなたがいないといけない


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

打ち上げ後も雨は降っていて、車の排気ガスは白い吐息のようでしたね。

夢の中のまっすぐな道
[夢の中のまっすぐな道]
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply