FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#2103 VENGEANCE IS MINE

映画
  • comment0
  • trackback0
さぁ撮影がせまってきました。
なんとホラー作品に挑戦させてもらうので……。
今回、短い時間だったのですが、自分なりに勉強してみた。
映画見るんでも、恐怖とか、驚きとかの役者の演技を見たりして。

一番参考にした二作品。

おがた

『復讐するは我にあり』。

これ、むちゃくちゃ面白かった。
緒形拳さんの演ってる犯人がものすごい怖い。
とにかく最初の殺人の動機からわからない。
良い人にも悪い人にもとらえない。答えを出させない。
それでも面白い。
とにかく「撮影してます」って感じがないのだ。
人間の情念ってこういうことなのかなーと。

画像見ればわかりますが、洋題もかなりカッコいいっす。

kamiakuma.jpg

『神の左手悪魔の右手』

原作は楳図かずおさん。
金子修介監督。
撮影は高間賢治さん。

こっちは、断然田口トモロヲさんの猟奇的な演技がすべてですよ。
もう何考えてるかわかんないんだもの。

そしてメイキングが面白い。
撮影中と、カットかかったときの表情の変化とか。
メイキングを見て、ああホラーってこういう撮り方するのね、みたいなことを勉強した。


今日はボクササイズして、久しぶりに後輩とも飯食えたし充実してた。
明日は久しぶりに携帯から更新かなー。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply