FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#2093 PURE ASIA

映画
  • comment0
  • trackback0
PUREASIA.jpg

『アジアの純真』。

K's cinemaという、もう、小劇場みたいな映画館で、この日から公開。

井上淳一さんという僕の大学時代の先生がホンを書いている。
僕の中で、一方的に井上さんは恩師である。
井上さんに会ってなければ、こんなに映画にこだわる人にならなかったと思う。

詳しいストーリーは、興味があったら調べてください。
内容が内容なだけに、×××××からのバッシングはハンパないけど、
僕は好きな映画だった。

映画にタブーなんかないんだよ。
実際、この映画よりもヤバい映画はたくさんある。
むしろ、こういう真っ向から何かを描こうとぶつかっている映画なんかより、
いつのまにか情熱が醒めてしまったような映画の方が致命的に救えないと思う。

断言できる。
行動を起こしても、勝てるとは限らない世の中だけど、
世の中は、行動を起こしたヤツが勝つようにできてる。
つまんない価値観や思想を頑なに抱いて、観ようともしないなら、はなから勝負にならないのだ。
どんなに掲示板にヘタクソなアジテーションをぶちまけたとしても。

映画のキャッチコピーを借りるなら、見て見ぬふりは、ダメだけど、
見たふりだって、ダメなのだ。
君たちには残念だけど、映画は観ずに中傷するためにはできていないのだよ。

さぁ、文句があるなら、観てみろよ。
映画は観るモンだ。
ハナシはそれからだ。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply