FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1982 NO MONEY, NO LIFE.

僭越ながら
  • comment0
  • trackback0
前の記事で、同年代の友達が、バンド活動をやめる話をしたけれど、
今回は、同年代の友達が芝居をやめる話。

いや、まだやめるとは決まっていないのだろうけど、再開するかは未定とのこと。
自分自身、極限状態までおカネがなかったのだが、最後の最後に彼の芝居を観た。
これでもう今月は、小劇場はおろか、映画も観られない所持金になった。

それでも彼の芝居を観に行って、よかったと思う。
めちゃくちゃ輝いていた。

彼と共演した芝居は、本当にやってて楽しかった。
僕自身、燃えていた時期だったし(決して今が燃えてないわけではないけど)、
一緒に同じ目標を持てたことを嬉しく思った。

僕らは、何を犠牲にして、何を追い求めるのか。
「楽しい」という気持ちだけでは、続けていけない世界にいることはわかっているのに、
傍から冷たい目で見られてるというのに、
それでも掴みたい何か。
シアワセの意味もわからない。どこにたどりつくのかもわからない。
今、僕らの手元にあるのは、薄っぺらの財布と、薄っぺらな根性しかない。

じゃあ、何が分厚いのかといって考えつくのは、優しさ、くらいかな……。

小田和正さんが、「強くなるより、優しくなりたいと思う」と歌っていたけれど、
今は、強さが欲しい。
弱い立場のままで、終りたくない。

なのに。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply