FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1975 My Backstage

舞台
  • comment0
  • trackback0
日曜。
『淑女のお作法』が終演し、打ち上げに行ったら、大入り袋を頂けて、
お手伝いしてよかったなと思ったのでした。
演出の森田さん、お疲れ様でした。
『ゴジラ』も、『淑女のお作法』もとてもイイ現場で。
機会があったら、今度こそ森田さん演出の舞台に出たいです。

前の記事で、ヨシ・タツの話を書いた続きではないけれど、
表舞台じゃないところが、実は自分を試される部分で、
そういうときに何をするかが、自分自身の価値を決めていくんじゃないかと知って、
そういう意味では、まだまだだなと思う。

普段、何に気づくべきか。
劇場についたら、看板を出しに行くとか、トイレを掃除するとか、
いろいろやるべきことはあるはずで。
このパネルには、どのビスを使うのか、どの釘が必要なのかとか。

同期がいなくなって、余計にそう考えるようになった。
何期生だとかいうくくりではなく、僕個人が、どうするか。
「自分」という容量をどれだけ増やしていけるか。

きっとそれは、お芝居だけの話ではない気がして。

怠けていてはいけない。
わかっていても、さぼってしまう。
弱さをは誰もが持っているけど、そこを乗り越えないと、結果はついてこない。

努力は裏切らない。
逆に、罰も確実に当たるのだ。

ああ。どうしよう。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply