FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#191 ~エンギとショーギ~

フリートーク
  • comment0
  • trackback0
今日は、弟の誕生日であったが、彼の大学入試の日でもあった。大変やなぁ。
同性の兄弟っていうのは、どうなんだろう、やっぱり、一緒に出かけたり飲んだりとかする仲の人のほうが多いのですかね?
僕の場合、弟とは、互いに干渉し合わない関係です。一緒にどっか遊びに出かけたことは一度たりともありません。ですが、まぁケンカはほとんどしない仲です。
逆に、僕が出会ってきた、妹を持つ男友達や先輩は、だいたい、パッと見ではわからないけれど、実はほんのりとした優しい心を持っている人が多かった、ような気もする。だから、自分、妹を持っていたら、もっといい人になれたかな~なんて夢想してみたりした。

夢想などで人の気持ちを考えるということは最近よくやる。赤羽駅で酔って、トイレで踊ってるオジイサンを見て、「ああこの人はどういう気持ちでこんなことをしてるんだろう」とか考えたりもする。観察、というか、単に想像している。

まぁそんな想像が、今日やった、ノリダー君のやっている劇団の即興劇に活かせていたのなら、まぁよしとするか。
僕がやったのは、マニュアル通りにしか動けない新入社員の役。働いたこともないのに、懸命に想像しながら演技をした。結婚したこともないのに、勝手に既婚者になりすましたしね。自分が別人になったみたいで楽しかった。うん。

春祭は忙しくなりそうだ!


結局この日は、大学は一時間くらいしかいなかった。

実はやってしまったのです。大遅刻。

昨日風呂に入らなかったのに、起きたら8:00。

集合時刻は10:00。

あああああああああああ。

普通に特定バス(日芸所沢校舎と駅を往復する黄色いバスのこと)が出てない時期なので、6:30には出なければ間に合わないのに……。

結局、一時間に一本しか出ない東所沢駅発の西武バスのおかげで、ついたのは12:00、実に2時間の遅刻である。これはへこむ。

しかも、今日の集会は12:30終わり。

30分しか参加できなかった、というわけ。

遅刻はよくない。


というわけで、帰りはお馴染みのジンくんと一緒に帰宅。
ジンくんの住む家まで寄り道をしちゃった。

ジンくんと他愛もない話で盛り上がってたら、いつのまにかジンくんの布団を使って爆睡したりした。

ところでその日、ジンくんと行ったゲームセンターのUFOキャッチャーで、ポケット将棋盤を一発で当てた。
実を言うと、僕は昔、一時期だが、将棋にハマっていた時期がありまして、決して強くはないけど、けっこう父や弟とさしてた。

「この胸いっぱいの愛を」という映画で将棋をさすシーンがあったりした矢先だけに、この将棋ゲームは願ってもないラッキーだった。

と、いうわけで、

部会のミナサマ、僕と一緒に将棋さしましょう。

来年度の新入部員に、「将棋って好き?一緒にやろうよ!」って言ってみようかな(ヲイ)。
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply