FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1875 僕は何を思えばいいんだろう 僕は何て言えばいいんだろう

たまには時事ネタ
  • comment6
  • trackback0
日本人のほとんどが知っている話だと思うけど、大きな地震があった。
東京は震度5を超えた。

怖かった。

汚いハナシで申し訳ないけれど、僕は、この日の14時46分、便意に襲われ、ちょうど用を足している最中だった。
トイレットペーパーに手を出そうとしたその瞬間に、揺れが襲ってきた。
いつものような地震じゃないと気づき、危険を感じるまでは、そう長くなかった。
当然ケツを拭くこともままならず、近くの広めの場所へ避難した。

僕の住む場所は、東京の中でも、ビルが多い。
僕が上京してきた4年前は、まだ静かだったのだが、この四年間で高層マンションもでき、いかに東京の空が狭く、電線が網のように張り巡らされているか、そのとき改めて知った。

無防備だった。
のんきにウンチしてたってことじゃなく、ここのところ、東北で地震が多いなあと思っていたのを、なんとなくでやりすごしていたところにある。
それが我々にも影響するっていう想定を、ちゃんとしておけばよかったと思う。

僕は稽古も、夜のバイトもなかったのだが、
ストレイドッグの仲間や、そのとき事務所にいたというマネージャーがどうしても心配で、何を狂ったか、新宿に出ていた。
ビルの上から見下ろすと、そこには無数の車と人。上には何機ものヘリコプター。
自転車を走らせると心無い人から怒鳴られた。
災厄がそこにあったのだった。

ガスも止まって、風呂に入れなかった。
B'zを入れてたお気に入りのCD棚も、全部倒壊した。
家についてテレビを見たら、それ以上の惨劇を知り、涙が出てきた。

生きてるって大事だと思います。

災害で公演が打てなくて悔しい思いをしてる知り合いの役者もいる。損害も大きいでしょう。
同じ役者として、まず思ったのは、そこでした。
実際、今日の夜は、舞台を観ようと思っていたのです。

僕の部屋もめちゃくちゃだし、近所で死亡者出たし、ガスが止まって風呂にも入れなかった。

でも生きてる以上の幸福はないと思いました。
生きていれば、また何かできるって信じてます。

今、こんなに気持ちを一つにしなくてはいけないときはないと思う。
身近な人、身近でなくても近くで困っている人、助け合わないと。

遠い国で地震が起きても、その国の邦人の無事ばかり祈る国のことを、
今、全世界の人が祈ってくださっている。
目に見えない多くの人へ、溢れんばかりの感謝の気持ちを感じてる。

理不尽な災害に命を落としていく方が増えていく現状に、今は何もできないけれど、
いつの日か、いつの日か、光を射せるように。
スポンサーサイト



Comments 6

六花  

のびちゃん無事でよかった!

私も昨日は日本橋から渋谷まで歩いて、
その後は会社に泊まりました。
渋谷も新宿もひどい混雑だったみたいだね。
でも暴動とか起きなくてよかった。
こういう時女性の1人暮らしは本当に恐い。

とりあえずはお互いに連絡取り合って、
余震には気をつけましょう。

2011/03/12 (Sat) 18:36 | EDIT | REPLY |   
じゃま  
怖かったね

そんな夜は君に会いたくてただ明日を待ってる。旦那仕事のため24時間ひとりぼっちでした。今日の夕方ようやく会えました。のびちゃん無事でよかった。

2011/03/12 (Sat) 21:41 | EDIT | REPLY |   
ひとみ  

たじ(つ_;)

うんちしてるとか無防備すぎて…
でも無事で良かった。


役者として 一人の人間として何ができるか 考えるね…

2011/03/12 (Sat) 22:56 | EDIT | REPLY |   
のび">
のび  
コメントありがとうございます。

>六花さん

こちらこそ、六花が無事でよかったです。
僕は、家にいたし、移動は専ら自転車なので、不自由になることはありませんでしたが……。

六花の仕事先としては、今が一番大変なときなんじゃないかな?
一人でも多くの被災者が、あなたの仕事のおかげで助かることを祈っています。

僕も、表現者としてできることを探しています。

2011/03/13 (Sun) 04:13 | EDIT | のびさん">REPLY |   
のび">
のび  
コメントありがとうございます。

>じゃま さん

『JAM』の歌詞に気づいてくれましたね。
やりきれない想いは常にあったので。

今回、各国が日本のために動いているニュースが、非常に励みになっています。

余震もだいぶ落ち着いてきたような気がする。
僕も誰にも会わない日が続いています。
ようやく実家へ行ける高崎線も運転再開しましたけど。

だんな様に会えてよかったですね……。
シアワセはどこにもあるのです。

2011/03/13 (Sun) 04:22 | EDIT | のびさん">REPLY |   
のび">
のび  
コメントありがとうございます。

>ひとみ さん

おお、初コメですね?
こちらこそ、無事でよかったと思っています。
僕らは稽古なかったですが、GPOの稽古組も大変だったみたいです。

プロ、アマチュア問わず、多くの役者が、公演中止に見舞われ、
やりきれない気持ちでいますね。
ブラジルの山田さんの執筆作品も、シアターサンモールでの公演が全日程中止になってました。
野田MAPもしかり。
知り合いの役者の公演も観られませんでした。

> 役者として 一人の人間として何ができるか 考えるね…

そうですよね。
こんなときだからこそ、自分ができる一つ一つのことを考えたい。
人にない優しさを、今こそ持つべきですよね。

『女の子ものがたり』では、みんなを勇気づけられる芝居をしたいです。

2011/03/13 (Sun) 04:43 | EDIT | のびさん">REPLY |   

Leave a reply