FC2ブログ

Radio Wavelog -Contact Of Personality-

ARTICLE PAGE

ON AIR#1867 antenna

舞台
  • comment2
  • trackback0
舞台の本番に入ると、舞台のことしか考えなくなる。
今回は、ダブルキャストなので……公演の間に時間があるだけに、どれだけ考えるかが試されてます。
シングルだとね、ひたすらもう、演ることに必死になるだけなんだけど、大変だけど、一方で考えなくなるだけ楽な面もあった気がする。

稽古不足と言われたところは、当然稽古するしかないんで。
時間は、いくらでもあるんですから、ムダにしないでいくしか方法はないんです。

この「アロハ色のヒーロー」。

舞台は、役者のもんです。
みんなで作り上げた本気の舞台を、観に来て欲しいと思っている。

とくに、せっかく若手公演と銘打って演っていているのだから、学生とか、僕と年代の近いヒトたちにも観に来て欲しいんだけどね。

特に、僕の出身大学に通うヒトとか。

僕ら出演者はこれをイイと思って演っているのだから、イイと思ってくれればもちろん嬉しいし、
僕らの芝居を観て、反面教師にしたり、ダメ出しをするのも、残念ではあるけど、それはそれで有り。
勉強にはなると思うんだ。

皮肉になってしまうけど、俳優になりたい、またはプロになりたい、モノを創りたいと公言してる芸大生や卒業生が来なくて、
僕とは全然違う社会に出て頑張っている友達が、僕の舞台を観て、「よかった、また観に行きたい」と言ってくださっている。

少しでも、モノ創りに関わりたい後輩たちへ。
そんで、日芸生たちへ。

言っとくけど、作品に触れないと、いいモンなんて絶対に作れないぜ。
そんでもってそういうところから、縁とか運をつかんでいかないと、後悔する。

現に芸大生じゃなくても、×××××の×××ほど他人の芝居は全然観ないし、×××も完全無視するし、そのくせ、自分の芝居だけはしつこく送ってくるし、
そういう、まったく他人に興味を示さないわけのわかんないヒトだっているんだ。
そんな人を見てると、何で、この大学入ったのかとか、芝居とかしたいのかって、訊きたくなる。

そういう人たちみたいには、なりたくないだろ?

大学で四年間、それなりのゲージュツを学んで、出席カード出してるだけじゃ、何にも得られないし、どうにもならんのよ。
親の金でせっかく大学にいっているなら、必死で授業に出て勉強するべきだし、もし授業が嫌なら、課外で何らかの結果をつかむしかないよ。
人付き合い、恋愛、なんでもいいからそういうことから必死に生きてみればいい。

僕も、そういうことに気がついたのは、結局卒業後だったので、偉そうなことは全然言えないのだけど……。
(大学時代からやってるブログなんで、読み返してみれば僕がどんだけくだらない生活してたかわかるはずです)

役者やってて、大学で培った技術なんて、今、1割くらいしか使ってない。
あとの9割は、自分の「人間」そのもの。
それが芝居に乗っかってくるんだって、教わった。

別に、僕の芝居を観ろって言うんじゃなくて……結局、心の中のフットワーク、それしかないと思うんだけどなあ。

僕の通ってた高校の、世界史の先生が、「アンテナ張って生きろよ」って言ってたのを、ふと思い出した。
僕は張れてますかねえ、先生。
スポンサーサイト



Comments 2

おれんじ  
No title

確かに。いいこと言うね。

2011/03/04 (Fri) 20:24 | EDIT | REPLY |   
のび">
のび  
コメントありがとうございます。

>おれんじ さま

この記事、読み返すと、敵を作るような発言だらけなので、内心ドキドキしてました。
ありがとうございます。
日曜日、楽しみにしていてください。
『ぼくんち』同様、ストレイドッグ恒例のダンスありなんで、みなみさんのお口に合うかは分かりませぬが……。

あ、でも女優さんはみんなスーパーに可愛いですよっ。

2011/03/05 (Sat) 02:53 | EDIT | のびさん">REPLY |   

Leave a reply